幼児車選び 自転車のライト
読了時間:約1分59秒

子供に自転車(幼児車)を購入してあげる時期について


子供用自転車の購入時期に関しては人それぞれ意見がありますが、いったいどれくらいの時期に購入を検討するのがよいのでしょうか。

一般的な子供用自転車の購入時期や、自転車を買い替える時期について紹介します。私の一個人の意見も入っていますが、子供用の自転車の購入を検討される際に、是非参考にされてみてください。

子供用自転車の購入時期はいつぐらい?

子供用の自転車っていつぐらいに購入するのだろう?と疑問に思っている方も多いと思います。メーカーにもよりますが、12インチ以下の自転車であれば2才~3才くらいから子供でも乗ることができます。

2才~3才くらいから自転車に乗ることができるといっても、焦って自転車を購入する必要はありません。

一般的には子供が3才~4才くらいの時に自転車を買い与える方が多いですが、早ければよいということはありませんし、何歳までに乗らなくてはいけないということもありません。

子供用自転車の購入時期に関しては、早くても遅くても子供の関心が自転車に向いた時が一番のタイミングじゃないかなと思います。

子供が自分から「自転車に乗りたい」と言ってくるのを待っていてもよいですし、保護者側から子供に「自転車に乗ってみたい?」と聞いてみて反応を窺ってみてもいいと思いますよ。

子供の自転車を買い替える時期について

子供の自転車を買い替える時期については子供の成長に合わせて自転車を買い替えるのが一般的です。

その他にも子供の自転車を買い替えるタイミングとして、

    ■ 自転車のキャラクターやデザインが子供の趣味が合わなくなった

    ■ 自転車が古くなって安全性に問題がある

    ■ 弟や妹に自転車を譲るので、新しい自転車が必要

以上のような時期に、自転車を買い替えを検討されてるとよいと思います。




Comments are closed.

Back to Top ↑